fc2ブログ

日本企業の対サイバーテロ用 攻撃アラートシステム「ダイダロス」



NICTが開発したシステムで日本中にある20万近くのIPアドレスを瞬時に3D可視化し攻撃と
思わしきデータを検知するとシステムが点灯するシステム。

まだ導入はされていませんが主に学校機関や教育機関に導入される模様


なんだかカッコイイですね。
恐らく実用化された場合は攻撃元のIPの遮断などを自動で制御する機能などが組み込まれるんじゃないでしょうか

政府機関用ではないようですね
関連記事
スポンサーサイト