fc2ブログ

日本エイサー 1,920×1,200ピクセルディスプレイを搭載したタブレット 7月20日に発売

http://juggly.cn/archives/65437.html#more-65437
日本エイサーは7月11日、フルHD解像度の高精細液晶を搭載した10.1インチタブレット「ICONIA Tab A700」を国内において7月20日(金)より発売すると発表しました。

国内で発売されるのはA700(3G機能非搭載)の内蔵ストレージ16GBモデル(シルバー)と32GBモデル(ブラック)の2種類。店頭想定売価は、16GBモデルは44,800 円前後、32GBモデルは47,800 円前後。

A700は1,920×1,200ピクセル(WUXGA)の液晶ディスプレイとNVIDIAのクアッドコアプロセッサ Tegra 3(1.3GHz)を搭載したAndroid 4.0タブレット。クアッドコアプロセッサの高い処理性能、1080p動画を解像度を落とさずに視聴できたりするところ、国内向けタブレットでは初対応となるバーチャルサラウンド機能「ドルビーデジタルプラス」に対応するところが特徴となっています。


この解像度で5万以下とは・・・
オマケにクアッドコアである Tegra 3を搭載している。
やはり円高だと価格面で日本勢は圧倒的不利ですね
関連記事
スポンサーサイト