fc2ブログ

起動時にSPYBOTでSessionManagerなどと出る場合

1.スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」を開く
2.「regedit」と入力しOKをおす。レジストリエディタが起動する。
3.左のツリーメニューから以下のキーの場所に移動する。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager

※CurrentControlSet(番号)\Control\Session Managerなどとなっている場合がありますがひとつずつ見ていきましょう。

4.右メニューにあるBootExecuteの項目をダブルクリックして開きます。
5.開いた編集画面内の値が「autocheck autochk *」になっているなら正常
他の値になっているなら「autocheck autochk *」に書き換え
CurrentControlSetが複数番号は同様の処理を

※私の場合は
「autochk
autocheck(改行)
autochk *(改行)」などと変な値になっていました。

6.Windowsを再起動で直ると思います


このレジストリ書き換え現象は
①高速化ツールによりバグ
②ブルースクリーンで落ちた際のエラーか何か
③ウィルス
④インストール済みのソフトのうち何かが不具合を起こしている
のが原因のようです。

恐らく①に当てはまる方がほとんどだと思います。
SessionManagerエラーが出る直後に「レジストリ高速ツール~」や「win高速化~」などと言うソフトを使用していたらそれが原因だと思います。
関連記事
スポンサーサイト