fc2ブログ

MNP(携帯電話番号ポータビリティー)について

制度について
 この制度は携帯電話契約会社を他社に乗り換える際に番号そのままで乗り換えられるという制度。
主要三社(ドコモ・au・ソフトバンク)は有名ですが他の会社(ウィルコムやイーモバイル等)でも日本国内の会社なら対応しています。

手数料
 このMNPはタダと言うわけにはいかず下記の手数料がかかります。
・転出手数料 2100円 (乗り換え前の会社に支払う)
・解除手数料 9980円 (2年割引に加入している+更新月以外の乗り換え)
・事務手数料 3150円 (乗り換え後の会社に支払う)

携帯電車会社によって数百円ほどズレがありますが大体この金額です。
機種を分割払いの場合は上記の金額に未払い分の端末料金がかかります。

 例:iPhone4s 2年契約+端末代24回払いを半年で解約
 転出手数料 2100円 +解除手数料 9980円 +事務手数料 3150円 +端末未払い金 1980*12
=4万近くかかります。

 例:iPhone4s 2年契約+端末代24回払いを更新月での解約
 転出手数料 2100円 +解除手数料 0円 +事務手数料 3150円 +端末未払い金 0円
=5250円

この様に金額がだいぶ違います。
2年契約ならなるべく更新月にMNPする事をお勧めします

申し込みの方法
 基本、電話だけで申し込むことが可能です。
分からない場合はショップや量販店で行うことも可能ですが自宅で事前に行ってから行った方が契約が早く済みます(10~20分程度)

 MNPを行うにはまずmnp予約番号と言うものが必要になります。
現在ご契約の会社でMNP予約を申し込むことによりmnP予約番号が発行されます。

・ドコモ 
PCサイト
http://www.mydocomo.com/web/home/

電話受付 時間:9:00~20:00
ケータイから: 151
一般電話から: フリーダイヤル 0120-800-000   

・ソフトバンク
電話受付 時間:9:00~21:30
Yahoo! ケータイ
My SoftBank

電話受付 時間:9:00~20:00
ケータイから: *5533
一般電話から: フリーコール 0800-100-5533

・AU
EZwebでのMNPのご予約
受付時間:9:00~21:30

電話 受付時間:9:00~20:00
au携帯電話  一般電話共通 0077-75470


ドコモは電話/インターネットのどちらでも申し込み可能ですが
Softbankとauは一部旧機種を除き基本電話で申し込む形になります。

auとSoftbankは何故mnp用のインターネットページを作らないのかと言うと「解約させたくない」って理由もあるのでしょう。

電話後MNP予約番号が発行されますのでメモ後、通常と同じように携帯電話契約に行けばいいだけです

MNPするメリット
 ここまでだと「手数料だけかかってメリット無い!」とお考えの方も多いと思いますが、大抵の電話会社なりショップ会社は現在MNP乗り換えの際に1~2万程度のキャッシュバックを行っています。
これにより手数料は無いようなものです。更に電話会社はMNPで来た客には端末料金や割引額をサポートするような事を行っています。割引額増額はドコモが一番積極的に行っている気がします。
関連記事
スポンサーサイト