fc2ブログ

Iconia W3-810・・・8.1インチタブレット

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1307/08/news126.html

012年にインテルが省電力のSoC(System On Chip)として、Clover TrailことAtom Z2760(1.8GHz)を開発してから、Windows 8タブレットはiPadやAndroidタブレット並にボディを小型化できるようになっている。

 しかし、これまでWindows 8タブレットは10型クラス以上の製品ばかりで、iPad miniやNexus 7のような小型のタブレットは存在しなかったため、携帯性を重視するユーザーには物足りなかった面もあっただろう。

 そんな中、日本エイサーは世界初となる8.1型のWindows 8タブレット「Iconia W3-810」を7月11日に発売する(2013年6月4日現在、同社調べで世界初)。液晶ディスプレイの表示解像度は1280×800ドットで、アスペクト比は16:10だ。SoCはもちろん、Atom Z2760(1.8GHz)を採用する。」

 最大の特徴は、そのボディサイズだ。本体サイズは横位置の状態で219(幅)×134.9(高さ)×11.4(厚さ)ミリ、縦位置の状態で134.9(幅)×219(高さ)ミリとなる。



このぐらいのサイズだと持ち運びしやすそうですね
関連記事
スポンサーサイト